2015年7月4日 by admin

長く住める、自分の城探しの条件~賃貸編~

賃貸住宅で外せない条件

賃貸住宅を探すうえで、外せない条件ってありますよね。例えば女性であれば、アパートもしくはマンションで2階以上・・・インターフォン付き物件等。また、車をお持ちの方であれば駐車場の有無も気になる点ではないでしょうか。最近では、古い団地やアパートをリノベーションしたお洒落レトロな住宅も注目が集まっており、新築物件と並んで人気があるようですね。長く暮らす自分の城にするには、最初の見極めが肝心だと言えるでしょう。自分の「絶対条件」を精査し、出来る限り妥協することない家探しをしたいですね

賃貸住宅で気をつけたいこと

最近は女性もDIYをするなど、インテリアにも新風が起きていますね。賃貸だからと諦めている方も多いのではないでしょうか。しかし、今や賃貸向けのDIYも流行しています。簡単に剥がせる壁紙や、家具に立て掛けるだけの板壁など・・・様々な工夫を凝らし、自分好みの部屋にする方が増えていますね。賃貸住宅で気をつけたいことは、原状回復出来る状態を保つことです。その為、出来るだけ壁に釘を打たない工夫や壁紙の変色や破れを防ぐ方法が必要となります

賃貸1Rでもプライベートは守りたい

賃貸で人気の1R(ワンルーム)タイプですが、女性はベッド等、生活感が丸見えになりがちになるのが気になる方が多いようですね。そんな方にお薦めしたいのが、パーテーションやお手持ちの家具で部屋に区切りをつける方法です。今は組み立ても簡単で、収納も兼ねたパーテーションが豊富にありますので、目隠ししたい部分に立ててみてはいかがでしょうか。部屋の雰囲気がぐっと変わりますよ!また、原状復帰も簡単に出来ます。1Rだと部屋の模様替えもワンパターンになりがちですが、ちょっとしたことで変化が出やすいのも魅力ですね。

住み心地のよい場所に引っ越したいと考えている方も多いでしょう。もし、森の賃貸を探しているのなら、專門のサービスを利用してみると快適です。